避難訓練:地震を想定

9月1日 金曜日

今日は「防災の日」です。

本校でも、地震を想定した避難訓練を行いました。

放送室から流した「地震の効果音」に反応して、子供たちは机の下に入って自分の体を守りました。

揺れが収まった(地震の音がしなくなった)ら、教頭先生の放送で、グラウンドへの避難を開始しました。

全校児童が素早くグラウンドに整列することができました。

 

訓練をしておくことで、万一の場合も落ち着いて行動できることでしょう。

「備えあれば憂いなし」

カテゴリー: 児童の様子 パーマリンク