4年:キッズ検診

10月12日 木曜日

「小児生活習慣病」の恐れがないか、その予備軍ではないかを調べるための検診を、4年生を対象に行いました。

 

検診は、腕から採血をして、血液を検査するのです。

ほとんどの子供たちは「痛いのかな?」と、採血している子の後ろで、不安そうに待っています。

平気そうに採血をされる子、怖くて腕を動かすので先生に支えてもらう子などがいました。

「注射」って聞くと、大人でもいい気はしませんものね。

カテゴリー: 4年生 パーマリンク