新年の挨拶:学校長

2018年1月1日 月曜日

あけましておめでとうございます。昨年中も、本校の教育活動に深いご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。
おかげさまで全校児童が元気に学校生活を送ることができました。学習活動や行事等を通して、心も体も健やかに成長していく子供たちの姿をとても嬉しく思っています。

さて、本日から始まる2018年。喜びと希望に満ちた一年になることを切に願っているところです。

しかし最近は、世界平和にはほど遠いニュースも毎日のように報道されています。各国のリーダーが自国ファーストを強調しています。国内に目を向けても、我が身においても、思いも願いもしないことが起きてしまうのが現実です。

私は、だからこそ、一日一日、一時一時を大切にしたいという思いを強くしています。 家族はもちろん、不思議な縁で出会えた子供たちや皆様と時間を共にし、関わり合えることに感謝したいと思います。モノやお金、自分の欲望だけを求め充足させる生活ではなく、あるがままのことにも喜びや希望を見い出し感じられる生活こそが、やがては世界の平和にも繋がっていくと思っています。

小学校は素敵なところです。子供たちの純粋な言動に心を洗われます。子供たちが力を付け伸びていく姿を間近に見ることができます。子供たち一人一人の可能性を引き出し、元気な笑顔を見ることが、私たち教職員のやる気の源であり、喜び、希望です。

今年も、子供たちが安心して伸び伸びと学校生活を送れるように全教職員で努めて参ります。保護者の皆様、地域の皆様には、本校教育活動へのご理解と、変わらぬご支援ご協力をお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

2018年 元旦

高岡市立戸出東部小学校
校長  天野 宏昭

カテゴリー: お知らせ パーマリンク