居住地校交流で仲よく活動

7月13日(金)

特別支援学校より2人のお友達を迎え、居住地校交流がありました。ひまわり、なかよし、なのはな、たんぽぽの子供たちは、久しぶりに会う友達とすぐに打ち解けて、仲よく活動していました。今日まで練習をしてきたペープサートの劇「ブレーメンの音楽隊」やトレイと割り箸で作ったプレゼントの飛行機を使っての飛行機飛ばし大会、チャレンジすごろく遊びなどの活動に、たくさんの笑顔があふれました。

カテゴリー: 児童の様子 パーマリンク