5年生の校外学習です

9月13日(木)

今日は5年生が「富山県立イタイイタイ病資料館、富山健康パーク、四季防災館」へと社会見学に行きました。

まず、富山県立イタイイタイ病資料館では、日本最初の公害病として認定されたイタイイタイ病の恐ろしさと公害病を克服した歴史を学び、健康と環境の大切さを学びました。

次に、富山健康パークでは、昼食後パーク内の施設を使って楽しく運動しました。

最後に、四季防災館では、阪神淡路大震災や東日本外震災の地震の揺れを体験したり先日の大型台風の風速30mの暴風雨を体験したりして、自然災害に対する備えについて学んできました。今日の学習をもとに、自分たちの生活を見つめ、よりよい未来を開いていってほしいと思います。

カテゴリー: 5年生, 児童の様子 パーマリンク