調理員さんが1年生教室を訪問しました

9月16日(水)

先週9日(水)の給食の時間に、調理員さんが1年生教室に訪問しました。

その日の給食で使われた「冬瓜(とうがん)」と、日頃使用している調理道具の実物を持って、「今日の給食にはこんな野菜が使われているんだよ」「毎日こんな道具を使って給食を作っているんだよ」と説明してくださいました。

CIMG1550

CIMG1551

子供たちは、「大きいかぼちゃみたい!」「冬瓜の切り口がピーマンみたい!」「その道具持ってみたい!」と楽しそうに、また、興味津々に話を聞いていました。

実際に調理している調理員さんの生の声はとても興味深いものです。

このような機会をどんどんつくっていき、給食室と子供たちとの距離をより一層縮めていけたらと思います。

カテゴリー: 給食 パーマリンク