心を整えて~書初練習~

12月15日(火)

12月より書初練習が始まっています。

子供たちは、きれいな字、勢いのある字、力強い字になるよう、がんばっています。

3年生は、初めてだるま筆を使用して、「つよい心」に挑みます。

まずは、準備をすることから練習です。

大きな新聞紙を床に敷き、下敷きに書初用紙を置き、文鎮で押さえます。

そして、手本を見て、字のバランスや「とめ・はね・はらい」に気を付けながら書いていきます。

P1080713

P1080714

5年生は、「春の大地」です。

漢字とひらがなでは文字の大きさが違うことや、全ての文字の中心を揃えて書くことに気を付けながら練習に取り組んでいます。

DSC01626

DSC01629

学校で練習する回数は限られています。

冬休み中、家庭で十分に練習を積み、始業式の日には、心穏やかに会心の作品となるよう力を発揮してほしいと思います。

カテゴリー: 児童の様子, 学校の様子 パーマリンク