自分で見つけてやるそうじ

3月10日(木)

今日の掃除は、「縦割り清掃」でも「自級清掃」でもありませんでした。

「自分で見つけてやるそうじ」と言って、子供が「ここは汚れているな」「片付いていないな」と思う場所を一人でやる掃除でした。

CIMG5075

CIMG5069

初めは、清掃場所が一箇所に集中したり、トイレは誰もいなかったりするのではないかと心配しましたが、そんなことはなく、一人一人が自分のやりたい場所を掃除していました。

CIMG5071

掃除は本来、「誰かに言われたからする」「時間が来たら終わり」というものではなく、「気付き」の基に「進んで行動する」を大切にしたいものです。

初めての試みでしたが、子供たちの「気付き」が育ち、掃除だけでなくいろいろな面で「進んで行動する」東部っ子となることを期待しています。

CIMG5072

カテゴリー: 児童の様子 パーマリンク