遊びも大切な文化だ

1月15日(火)

1年生の教室から、とても楽しそうな声が響いています。何かなとのぞいてみると生活科の「昔の遊びに親しもう」の学習をしていました。皿回しやだるま落とし、お手玉、おはじき等、グループ毎にたくさんの遊びをしています。思わず、ちょっと貸してと言いたくなるところをぐっとこらえて、みんなが友達と笑顔で遊ぶ様子を見ていました。遊びを通して人との関わり、社会性が育まれていきます。やっぱり遊びは子供にとって大切な文化ですね。

カテゴリー: 1年生, 児童の様子 | 遊びも大切な文化だ はコメントを受け付けていません。

伝統文化に親しむかるた大会 その2

1月11日(金)

今日は1年生のクラスで「犬棒かるた」の大会をしていました。本校では1年生が「犬棒かるた」、2,3年生は「五色百人一首」、そして、4年生以上が「百人一首」で競技をしています。いろは歌から作られた「犬棒かるた」に親しめるのは1年生の時だけです。このかるたはご存じの通り、人々の生活を諷刺したり教訓を語ったりした昔から伝わる大切な日本の文化です。小さいうちに遊びながらしっかり覚え、後世に伝えてほしいものだと思います。

カテゴリー: 1年生, 児童の様子 | 伝統文化に親しむかるた大会 その2 はコメントを受け付けていません。

伝統文化に親しむ、かるた大会

1月10日(木)

冬休み前後、いろいろな教室からかるたや百人一首を読む声が聞こえていました。冬休みにも宿題で犬棒かるたや百人一首を覚えてこようというものがありました。今日は、3、4、5年の3つの学年でかるた大会が開かれていました。「はい」と元気よく札を取り合う姿がとてもすてきに見えました。百人一首は藤原定家が鎌倉時代に選定したものですね。競技かるたとして、映画の「ちはやふる」で再び人気が出て、子供たちにもおなじみになったようです。すばらしい日本の文化の1つです。ぜひ、これからも親しんでほしいものです。

3年生

4年生

5年生

カテゴリー: 3年生, 4年生, 5年生, 児童の様子 | 伝統文化に親しむ、かるた大会 はコメントを受け付けていません。

身体測定がありました

1月10日(木)

現学年で最後の身体測定が昨日、今日とありました。測定に先だって、子供たちに養護教諭からインフルエンザ等の感染を防ぐために、心がけることについてお話がありました。模型を使いくしゃみだと、5mもウイルスが飛び散る事を教えてもらいみんなびっくりしていました。そして、マスクやうがいなどの大切さを学びました。さて、小学校の間は成長が盛んです、大きくたくましくなるためにも、病気の予防をしっかりして、食事、睡眠、運動にも心がけましょう。さあ、皆さんはどれだけ成長していたかな?

カテゴリー: 学校の様子 | 身体測定がありました はコメントを受け付けていません。

東部健康神社がにぎわっています

1月9日(水)

1月の保健の掲示物はお正月にぴったり、東部健康神社の健康おみくじです。子供たちは掲示板の前を通るとき、おみくじを引いて今日の運勢を占っています。大吉が出た子は大喜び、そして、凶が出た子はしょんぼり。でも、安心してください、どのおみくじにもラッキーワードが付いています。「ありがとう」や「だいじょうぶ」などそれを唱えれば今日一日幸せに過ごせますよ。

カテゴリー: 学校の様子 | 東部健康神社がにぎわっています はコメントを受け付けていません。